「サラ金情報サイト サラ金G 街金融とヤミ金融について
任意整理のエストリーガルオフィス

サラ金

サラ金は1970年頃より、サラリーマンを主な顧客として広まったことからサラリーマン金融(サラ金)と呼ばれるようになりました。

その後、過酷な?取立てなどが社会問題となり、サラ金地獄といった言葉がが流行しました。
業界団体などが1980年代後半から顧客層がサラリーマンに限らず広がっていったことで、イメージの悪い「サラ金」と言った呼称から「消費者金融」といった呼称変えていくよう呼びかけました。
現在では、弁護士や司法書士などがサラ金の呼称を使っているくらいで、消費者金融が定着しています。
avance
改正貸金業法について
平成18年12月20日に公布され、平成22年6月18日までに完全施行されています。
総量規制が導入され、返済能力を超えた借り入れ(年収の1/3以上)ができなくなります。(例外等あり)
また上限金利の引き下げによりグレーゾーン金利が廃止、日掛け金融・電話担保金融の特例廃止、ヤミ金融に対する罰則強化も盛り込まれています。